ストナン神話体系

ナンパ師エイジのブログ

コンビナンパ

他人に負けるのは恥ずかしいことではないが、昨日の自分に負けるのは恥ずかしいことだ。一日一日、ぼくは世界について学んで、昨日の自分よりえらくなる

森見登美彦「ペンギンハイウェイ」より〜

 

 

 

関係無いけどアジカンの「君の街まで」聴きながらこれ書いてます、どうもエイジです。

f:id:dyingbreed0326403:20180901003619j:image

 

 

 

 

先に言っておきます。

今回の記事は、1日中ストって、4連れ出し(うちソロ1、コンビ2、トリオ1)して坊主を叩いたときのお話です。

 

 

 

 

 

僕は今でこそ都内在住で、犬や獅子でストをしていますが、もともとはローカルの出身で、昨年は地元のローカルを中心にストをしていました。

 

1年程前、まだストリートに出始めたばかりの頃からローカルでお世話になっていたあるスト師がいます。

 

 

 

f:id:dyingbreed0326403:20180824170713p:image

 

リリーさん

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、ストナンに対してのストイックさや貪欲さが半端じゃない、ストリートの生んだモチベーション化け物ナンパ師です笑笑

 

 

そんなリリーさんは非常に人当たりのいいことでも有名。

なのでリリーさんのマブダチって言っとけば獅子ではだいたいなんとかなります笑

 

 

 

7月某日、ローカルでリリーさんとコンビナンパをしました。

 

 

22:00

昼からストっていたのに1連れ出しのみ。しかも連れ出し後に17歳と判明。あと2ヶ月遅ければ…

 

 

そんなこんなでメンタルやられてるときにリリーさんと遭遇。

いつものアルカイックスマイルもといミリオンダラースマイルでハイタッチをしてくれる。

 

(これ会うと毎回やってくれるんですけど何気にメンタル上向きになるんで助かってます)

 

 

流れでコンビ組んでもらうことに。

たぶん僕のテンション察してコンビ組んでくれたんだと思います。こういう気遣いしてくれるから好きです。

 

僕らの個人的な話なんでどーでもいいんですけど、僕はどちらかというとあんまり他人からナンパについてごちゃごちゃ言われたくない派です。尊敬できる人以外からされる聞いてもないアドバイスほどイラつくものはないっていうタイプです。

 

「人からアドバイスして貰えるならありがたくされておくべきだ」という考え方の方も多いとは思いますが、どうせ尊敬できる部分のない人からされたアドバイスなんて、どんなに良い内容でも耳を右から左に素通りしていくだけで身にならないと思っています。

 

教えを乞いたいと思った相手には自分からアプローチします。

 

話を戻します。

リリーさんはそんな僕の考え方を見抜いていて、基本的に僕に対して自分からアドバイスをしようとしません。

何か気付いたことがあるときは、

「アドバイスしていい?」

って絶対に確認をとってきます。

 

まぁ、こんな確認取ってもらわなくてもリリーさんからのアドバイスならいつでも歓迎なんですけど。

たぶん出会った当初の僕が相当生意気で要注意だと思われたんでしょうね…笑

 

 

これはほんの一例ですが、対人関係においてリリーさんはめちゃくちゃ気遣いの人です。

僕が言うまでもなくお会いしたことある人ならみんな感じ取っていることだと思います。

 

 

 

コンビを組んで2、3声かけ目で連れ出し。

 

 

 

 

 

リリーさんが2人組に声をかける。

 

リリーさんが2人組をオープンする。

 

リリーさんが女の子と僕を笑わせまくる。

 

リリーさんが連れ出し打診をする。

 

女の子がグダる。

 

僕が連れ出し打診をする。

 

リリーさんが1回引く。

 

リリーさんが再度連れ出し打診。

 

女の子が連れ出し承諾。

 

 

 

 

 

 

 

 

お気づきでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はほぼ何もしていません笑

 

女の子と一緒にヘラヘラ笑いながら適当なタイミングで連れ出し打診を1回しただけです。

 

 

この後まったく同じ流れであと2連れ出ししました。(うち1回はトリオ)

 

 

 

リリーさん曰くコンビナンパにおける連れ出しのポイントがあるらしいです。

 

それは連れ出し打診の際に一旦「引く」こと。

 

 

押し引きをうまく使うことで相手の感情を揺さぶる。口で言うのは簡単ですけどいざやってみると慣れが必要だってことがわかると思います。

 

実は意外とテクニシャンなんですリリーさん笑

 

 

 

 

 

1連れ出し目はハーフ系のかわいい方の女の子を譲ってもらう。

 

2連れ出し目は逆にかわいくない方を担当。

 

3連れ出し目はリリーさん爆睡w

 

 

って感じでした。

 

 

 

 

3連れ出しもしてまったく即れなかったのは完全に僕の実力不足と言うほかありませんが(1連れ出し目なんてセパレートまでしてもらったのに)コンビの連れ出しまでの流れはかなり掴めました。

 

 

リリーさんとコンビする上で1番大事なことは、

 

「余計なことは何もしない」

 

これに尽きます笑

 

 

ボケ倒して女の子を笑かしまくるのでこちらまでボケをかまそうとすると収拾がつかなくなります。

女の子と一緒に腹抱えて笑って、ある程度のタイミングで和みを開始すればそれだけでいい感じになります。

ここまでこればあとは必殺の押し引きで連れ出し打診が通る。

 

 

こんな感じです。

 

コンビナンパにおいてはどちらか片方に実力があれば結果が出る、なんてことを聞いたことがありますが、まさにそれを痛感しました。

 

 

 

なんか対リリーさんのコンビナンパマニュアルみたいになっちゃいましたね笑

 

次こそはコンビ即したいです。

 

 

 

fin.